キャッシングとローンの違い

site menu

違い

「キャッシング」と、「カードローン」の違い分かりますか??

銀行などでお金を借りることを「キャッシング」と言います。一般的にキャッシングとは、銀行などの金融機関などが個人に対して融資をしてくれることです。しかし、「お金を引き出す」という意味であったり、「翌月一括払い」という意味であったり、会社によって意味が変わってくるそうです。キャシングはカードを利用してATMやCDで利用できます。 お金を借りるという意味でつかう場合、「定められた範囲内でお金を借りる」ことが出来ます。キャッシングもクレジトカードと同じように信用が大事ですので、返済はしっかりしましょう。

・・・では最近「カードローン」という言葉もよく耳にしますがキャッシングとはどのような違いがあるのでしょうか?

カードローンとは、カードを使用してATMやCD、または窓口でお金を借りることを言います。返済は、一括でなく分割払いが多いです。また、毎月一定額の返済の「リボルビング方式(リボ払い)」を採用しているのが特徴です。また、カードローンでお金を借りる場合は使途制限がないですが、一括や分割返済に比べ利息が約1.5倍ほど高いでしょう。

なんとなくお分かりいただけたでしょうか・・・。

クレジット 現金化 悪徳業者に引っかからないポイントを紹介しています




What's New

2013/02/19
新着記事3を更新。
2012/11/26
新着記事2を更新。
2012/10/17
新着記事を更新。
2012/6/27
学生を更新。
2012/6/27
女性を更新。
2012/6/27
使い分けを更新。
2012/6/27
普段使いを更新。
2012/6/27
キャッシングとローンの違いを更新。
2012/6/27
ホームページリニューアル

Recommend Entry

緊急時のみに

キャッシングやローンにしても緊急時の場合のみに使用することをオススメします。物欲等で使ってしまうと際限が無くなりますよ。それに返済計画もしっかりと立てて利用すべきです。

返済計画

ローンやキャッシングの利用の際には、きちんとした返済計画を。返せなかったら困るのはあなただけではなく、もちろん債権者だって損をするのですから、円満にやり取りするためにもきちんと返しましょう。

どっちもおなじ?

名前も違えば形式も違います。どちらが有益なのかはおそらくキャッシングです。ローンとキャッシングでは利息も違いますし、利用限度額も違います。むやみにローンを組んで利子地獄になる前に、まずは知識を入れましょう。